訪日インバウンド

ローソン全店でアリペイが導入されたので使ってきました!

ローソン全店でアリペイが導入されたから使ってきました!
日本全国に1万店舗以上あるローソン(LAWSON)全店でアリペイ(Alipay)が導入されました。当編集部も全国の店舗の半数を占める関東圏と近畿圏にオフィスを構えているのでローソンでアリペイを使用してきました! 実際に店舗で使用したレビューを紹介していきます。

最初にアリペイとは

アリペイとは アリペイ導入が中国インバウンド誘客増加のポイント!という記事でも紹介していますが、アリペイはアリババグループ(阿里巴巴集団)が提供するオンラインペイメントです。PayPal(ペイパル)と同様のサービスを提供しており中国国内に居住する中国人にとってなくてはならないインフラ的な決済手段となっています。日本では想像し難いと思いますが、ちょっとしたお弁当屋さんやちょっとしたテイクアウトショップでもアリペイが利用できます。
日本は世界でもまれで現金決済率が8割を超えています。中国やインドでは高額紙幣がないのでキャッシュレス化が進んでいます。中国は広大な土地が大きなネックとなり全土でリアル店舗が発達していない状況があり、オンラインショッピングや各事業者が提供するEC通販がとても成長しています。逆に日本はEC通販よりリアル店舗の方が圧倒的に成長しています。ここの違いが大きい気がします。

中国はレシートを出さない店が多いので宝くじをつけた

有名な話ですが、中国のリアル店舗では【レシートを出さないことがとても多い】という背景がありました。その対策として国をあげてレシートを発行させるようにレシートの裏に宝くじをつけるキャンペーンを行ないました。この結果、一般消費者が宝くじが当たっているか確認したいので店側にレシート(領収書)の発行を求めるのが一般的になりました。国としても各事業者の売上が透明化されるので多くのメリットを享受できます。このような背景もキャッシュレス化の要因の一つとして挙げられると思います。

アリペイはローソン全店で利用できる

スタッフのルイとアリペイを使う 前置きが長くなりましたが、実は中国の工商銀行に個人の銀行口座を持っています。さらにチャイナモバイルのSIMと中国製のAndroidスマホを保有しているのでアリペイの開設もできます! そのため、今回は私個人のアリペイを使いに最寄りのローソンに中国人編集スタッフのルイと行ってきました!

店頭でもアリペイが使えるのをPRしています

LAWSON店頭でも大々的に紹介 アリペイが導入されたばかりのタイミングなのでローソンの店外でもアリペイの促進PRキャンペーンを行っています。

レジでもアリペイPR

アリペイをバーコードでスキャン 店内レジでもアリペイがPRされています。これもひとえに在日中国人と訪日中国人観光客が増えている背景があるからだと思います。アリペイはQRコードをバーコードリーダーでスキャンして決済する仕組みになっています。中国はQRコードがもっとも普及している方法で、交通広告などでも必ずといって良いほどQRコードが印字されています。 しかし、ここでトラブル発生です! 筆者は今までオンラインショッピングだけでアリペイを利用していてバーコードをスキャンして利用していたので問題なく利用できました。今回はスキャンされる使い方です。これを利用するには中国政府から発行される個人身分証明書がないと利用することができません。何とかして解決する方法はあると思いますが、アリペイにクレジットカードを登録するには個人身分証を登録する必要がありました。
ここで紹介したアリペイの使用方法に関しては常にサービス側で仕様が変更されている & 詳しく調査したワケではないのでご注意ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。ローソンでアリペイを使ってきました! 国内は当然のことながら中国人の訪日旅行でもアリペイ決済は欠かせない手段の一つとなっています。中国人観光客の立場としてはアリペイ決済 or 銀聯カード決済ができないと困るのが本音です。国内で現金を使うケースが少ないので日本に来て現金を持ち歩くのを嫌がる中国人も少なくありません。特に旅行機会が多い20代から30代前半の層に顕著な傾向といえます。ゆえにローソン全店でアリペイ決済対応を導入したのは長期的な視点を持った決断といえます。
中国人は良いものは爆発的にSNSなどで横に広げていく習慣があります。ゆえに国内旅行でローソンでアリペイが使えるという噂が広まれば、日本に訪日した時に利用するコンビニにローソンを選択することが必然的に多くなります。上手く行けば日本で利用するべきコンビニはローソンだけ! といったようなブランディングも可能だと思います。

投稿者プロフィール

宮内達也
宮内達也マーケティングプランナー
生活情報総合サイトや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。必要な情報を探しに来た方向けに最良の情報を提供するのがもっとも得意です。中国マーケティングも精通しています。