訪日インバウンド

中国最大のOTAシートリップ(Ctrip、携程)のグルメ情報

グルメ
日本ではまだあまり知名度は高くないかもしれませんが、2012年から日本語対応のサイトも開設されたOTA(オンライントラベルエージェンシー)シートリップは航空券、宿、鉄道などのオンライン予約を行う中国最大の旅行会社で、中国でも旅行予約サイトは多数存在しますがシートリップは中国国内の利用者数で他の旅行予約サイトを圧倒しています。

訪日中国人の半数が利用しているといわれるシートリップ

機能、サービス、情報量が豊富

シートリップでは航空券、宿、ツアーパッケージやビザの手配代行など売り上げの発生するサービス以外にも旅行に関する情報提供が質、量ともに大変充実しています。中国人の海外旅行の傾向として団体旅行から徐々に個人旅行へとシフトし始めています、ツアーに比べ何かと事前準備や調べ事も多い個人旅行ですがシートリップを閲覧することで日本の歴史、文化から移動、通信、両替、税関、旅の服装など日本に関する基礎情報から旅行に必要なありとあらゆる情報が大変詳しく説明れています、ユーザー同士のQ&Aページもあり細かい質問に対しても経験者からの回答が充実しています。

レストラン情報だけでも

シートリップはオンラインならではの強みでるインタラクティブなサービスも充実していて、グルメページでは多種多様なお店が紹介され、ユーザーによる口コミも多数投稿されています。レストランはエリアごとに紹介されており、上から見ていくと東京、大阪、京都、奈良、神戸、それぞれのエリアで各1,500店舗もの飲食店が紹介され、325ものエリアが登録されています。
シートリップ日本のレストラン紹介ページ

インターネットから広がる流行

圧倒的人気を誇る日本のレストランは

東京、大阪、京都の各ページを開いて一番上に掲載されていたのは、あるチェーン店の同じ店でした。外国人に人気のラーメン店「一蘭」です。レビューも多く東京中央新宿東口674件、大阪道頓堀店741件、京都河原町店139件もの口コミが書き込まれています。食べログの一蘭 新宿中央東口の口コミは170件です。人口13億人を誇る中国まさに桁が違います。名古屋ではマグロの刺身、神戸ではステーキレストランが1番目に掲載されていました。一蘭が西欧含め外国人に大人気なのは有名な話ですが、もはやひとつの観光名所のようです。売り上げの多いガイドブックに掲載されたお店に観光客が集中する傾向は如実にありますがまさに人が人を呼ぶとはこのことでしょうか。シートリップではレビューの多さだけでなく値段や口コミによる並べ替え、ジャンルなどによる絞り込み機能も充実しており、大変使い勝手のよいサイトに仕上がっています。
中国の大手グルメ口コミサービスの「大衆点評(ダージョンディエンピン)」で一蘭が話題になったことで有名になったのは有名な話ですよね。

旅行の準備は全部インターネット経由で完了する現在

旅行サイト、どこを選ぶ?

みなさんは海外旅行に行く際フライトや宿などどのように手配していますか?インターネット普及前は旅行代理店の店頭申込みが一般的でしたが今はインターネット経由でエアチケットの購入から宿予約まで何でもできるようになりました。気づけばポータルサイトが乱立していて初めてネットで旅行手配をしようと思ったらどのサイトにするか悩んでしまいます。 筆者は海外旅行に行く際はスカイスキャナー一択で航空券を比較し購入しています。宿予約は状況に応じて使い分けています。イギリスに本社を置くスカイスキャナーは大変良くできたサイトでとても気に入っていますが、2016年11月にシートリップに買収され同年12月にグループ企業となりました。今後シートリップのさらなる発展の予兆を感じます。

投稿者プロフィール

インバウンドラボ編集部
インバウンドラボ編集部インバウンドラボ編集部
訪日外国人観光客向けに関するお役立ち情報などを総合的に紹介しています。マーケティング施策を考える時に参考になれば幸いです。