訪日インバウンド

最新版!中国人観光客の個人ビザ発給要件と緩和履歴まとめ

スーツ姿の女性
中国人観光客向けにマーケティングをするなら個人ビザ発給要件と緩和履歴の最新情報をウォッチすることは欠かせません。中国から訪日する個人観光客向けに販売施策・マーケティング施策を行うのでプランニングするためにターゲット像を調べている……実は中国政府と日本政府の取り決めで個人観光目的で日本に旅行するためには、国が定めた一定のビザ発給要件(収入や年収 等)を満たさないといけません。 要するに中国インバウンドマーケティングは、日本に観光に来れるユーザー層が限定されているためペルソナ設定などが限定されるメリットがあります。 そこでここでは、中国人観光客の個人ビザ発給要件と過去のビザ緩和の歴史をまとめて紹介していきます。 ここで紹介する個人ビザ発給要件は、中国大陸の日本領事館の情報を元に紹介しています。常に最新の情報を提供するように更新をかけていますが、日本領事館の更新と当記事の更新にタイムラグがある点だけご了承ください。

中国人の個人観光ビザの現状

2016年の訪日外国人は2,400万人を超えています。中国人観光客だけに特化すると約630万人となっており、訪日外国人の全体の4分の1(25%)を占めています。団体旅行客一辺倒だった頃と比較すると、個人ビザの発給条件の緩和・SNSやスマホの発展・インターネット回線の速度向上で団体旅行客より個人で自由なフリープランで宿泊施設(ホテルやコンドミニアム)を予約して好きな観光地や気になるレストランで食事をして旅行を楽しむ個人観光客が増えています。
個人観光客はITリテラシーが高い若い世代(20代から30代前半)が多く、口コミサイトやWeibo・WechatなどのSNSで綺麗な観光地の写真や美味しかった料理の写真を友人・知人にシェアする傾向が高いと言えます。

個人観光ビザ発給要件は3種類!

中国大陸から個人旅行で観光ビザを取得して来日して旅行を楽しむためには下記の3つの中から個人観光ビザを発給してもらう必要があります。

個人観光一次ビザ (2010年から発給)

平均10万人民元(参考用)の資産がある人 効力:有效期间は三か月以内、一回だけ使用可能

マルチビザ

対象者:年収10万人民元(190万円)〜20万人民元未満で過去3年間に日本への入国履歴がある人とその家族 年収20万人民元(380万円)以上で過去3年以内に日本への入国履歴がない人とその家族 (1回目の訪問時に沖縄、岩手、福島、宮城のいずれかの県に1泊以上宿泊する必要がある。) 効力:3年間、何回でも使用できる 一年間は滞在期間最大180日。

高所得者用マルチビザ

対象者:年収50万人民元以上の人とその家族 発給条件:入国地域の制限なし 効力:5年間、何回でも使用できる 一回の滞在期間は90日。特定層の人「商务人士、文化学术人士(主要指医生、律师、教授等拥有国家资格证书的人士)」は有効期限5年から10年に延ばす。

過去の個人観光ビザ発給要件の変更履歴

2010年7月

新設 マルチビザ最低制限  年収25万人民元以上の人とその家族 →  年収10万人民元以上の人とその家族(入国履歴がある方限り)
入国履歴がないなら --> 一次ビザまたは高所得者用マルチビザだけ

2014年

新設 マルチビザ新設  年収20万人民元(380万円)以上で過去3年以内に日本への入国履歴がない人
(1回目の訪問時に沖縄、岩手、福島、宮城のいずれかの県に1泊以上宿泊する必要がある。)

2015年1月

変更 高所得者用マルチビザ → 2015年から3年間→5年間に変更
変更 高所得者用マルチビザ → 1回目の訪問時に沖縄、岩手、福島、宮城のいずれかの県に1泊以上宿泊する必要がある。 → 入国地域の制限なし (普通のマルチビザまだこの制限がある)

2016年5月

変更 マルチビザの発給条件:1回目の訪問時に沖縄、岩手、福島、宮城のいずれかの県に1泊以上宿泊する必要がある。 → 2016年夏に撤廃。
変更 高所得者用マルチビザ → 2016年夏から5年間→10年間に変更
2016年10月17日以降 中国指定の75つ高校と大学の学生(卒業の3年うちに)は個人観光一次ビザを申し込むときは、特に制限がない(平均5万人民元の資産もない学生も日本へ行けるということです)経済資産の証明材料は卒業証明あるいは在読証明を代わりにします。

まとめ

いかがだったでしょうか。中国人観光客の個人ビザ発給要件と緩和履歴をまとめて紹介しました。観光客の増減は為替や世界情勢による変動がもっとも大きい部分ですが、ここで紹介している個人観光ビザの発給要件も大きなポイントです。中国インバウンドマーケティングをやるならここも押さえておかないといけません! ぜひ、参考にしてみてくださいね!

投稿者プロフィール

宮内達也
宮内達也マーケティングプランナー
生活情報総合サイトや各種情報サイトで情報を発信するマーケティングプランナーです。必要な情報を探しに来た方向けに最良の情報を提供するのがもっとも得意です。中国マーケティングも精通しています。